子犬のブリーダーによる子犬販売 子犬のブリーダー.jpはアメリカンコッカースパニエル子犬、ウエストハイランド・ホワイトテリア子犬(ウェスティー子犬)、ウェルシュテリア子犬、スキッパーキ子犬(シッパーキ子犬)、チワワ子犬、トイプードル子犬、トイマンチェスターテリア子犬、日本スピッツ子犬、ノーフォークテリア子犬、ボストンテリア子犬のブリーダーです。健康で可愛い誰からも愛される子犬を親元(母犬)から直接全国のお客様にお届けします!ブリーダーの子犬販売なら子犬のブリーダー.jp

子犬の保障について

 

当犬舎では子犬は万全の状態でお引渡ししておりますが、万が一の場合は生命保障をお付けしております。

お引渡しから7日以内に子犬が感染症(パルポ、ジステンパー)による病死した場合は無償にて当犬舎が判断する同種、同等の子犬をご提供いたします。(時期によって出産のない時期や希少犬種などは数ヶ月お待ち頂く場合があります)

ただし、下記の場合は保証できませんのでご注意ください。

  • お客様(飼育者)の過失、故意による死亡。


  • 獣医士の診断、治療を受けなかった場合の死亡。


  • 事故による死亡。


  • 逃亡、盗難。


  • お客様(飼育者、ご購入者)以外からの保障請求。


  • お客様(飼育者、ご購入者)から第三者へ譲渡された場合。


  • 補償請求に虚位があった場合。


  • お客様のご都合によって輸送前にワクチンを接種しなかった場合。

子犬の保障は代犬の提供によって行いますので、金銭による保障はできません。
又、診察、治療にかかった費用はすべてお客様のご負担になりますのでご了承ください。

子犬はお引渡し前に駆虫、検便を行っていますが、環境の変化やストレスによって出る場合のある腸内寄生虫・外部寄生虫・内部寄生虫・ウイルス原虫に関しては保障できません。

お引渡し時に予測、判断できない先天性疾患については保証できません。

子犬の成長過程において生じた変化(歯の噛み合せ、毛色の変化、大きさ、睾丸がおりない、など)はお引渡し時には予測不可能な為、保障はできません。

 

 

子犬の返品、交換について

子犬は生体でありお引渡し後はお客様のご家族の一員となり感情を持っておりますので、お客様のご都合による返品、交換には一切応じられません。

 

保障請求について

保障対象の子犬が死亡した場合は死亡確認後2日以内に当犬舎にご連絡ください。
死亡の日を含め1週間以内に獣医士発行の診断書を提出してください。
又、診察、治療にかかった費用はお客様のご負担となりますのでご了承ください。